登録有形文化財 大市館 裕貴屋【ワイン飲み放題&etc食べ放題+洞窟風呂( ゚Д゚)1泊2食5,371円~】

IMG_6159.JPG


日本屈指の1300年の歴史を誇る信玄の隠し湯、洞窟風呂を有する明治八年創業の山梨を代表する老舗温泉旅館、大市館 裕貴屋に宿泊してきました。歴史のある旅館なのは建物を見ただけで伝わるうえ、ワイン飲み放題、アイス食い放題などの斬新なアイデアが目白押しで滞在中興奮しまくりでした。

旅館のもう1つのウリは温泉。有名な洞窟風呂や無料貸切風呂も堪能。建物は古いけど、空間デザインに秀でているし、様々なサービスが心地いい。この旅館。結論から言えば★5の価値ありますね。複数ブログに分散したものの写真の総数が半端なく多いので重くなるのをご了承ください。


IMG_6150.JPG

駐車場。

IMG_6151.JPG

ロールスロイス。宿泊客の送迎に使っているようです。

IMG_6156.JPG

旅館に隣接して川が流れています。かなり流れが速いので音も響く。

IMG_6153.JPG

IMG_6158.JPG


IMG_6164.JPG

真向いの建物。

IMG_6155.JPG

大市館 裕貴屋


IMG_6157.JPG

入口。

IMG_6163.JPG

隣接して急坂。

IMG_6161.JPG

鳥居。

IMG_6162.JPG

隣の宿泊施設。日帰り入浴もやっている。

IMG_6166.JPG

IMG_6170.JPG

玄関わきのレンタサイクル。60年前の骨とう品。

IMG_6167.JPG

玄関。

IMG_6169.JPG

用がある場合ボタンを押す。

IMG_6168.JPG

かなり年季の入った温泉泉質票。



IMG_6172.JPG

玄関でスリッパに履き替える。


IMG_6190.JPG

IMG_6173.JPG

使い捨てスリッパを選択してもいい。安宿の使い捨てスリッパじゃないのがすぐわかる。

IMG_6181.JPG

ここでチェックイン作業をおこなう。

IMG_6177.JPG

IMG_6176.JPG

相当古い宿帳とか置かれている。

IMG_6178.JPG

IMG_6180.JPG

歴史博物館みたいだなぁ。この旅館そのものが歴史資料館。

IMG_6179.JPG

昔の眼鏡の度合わせ。

IMG_6175.JPG

IMG_6185.JPG

ロビー。

IMG_6183.JPG

IMG_6266.JPG

温泉の泉飲ができる。

IMG_6265.JPG

IMG_6331.JPG


飲み湯番つけで横綱。さすがにまろやかな味わい。


IMG_6335.JPG

温泉の泉質。

IMG_6191.JPG

記帳を済ますと女将から館内を案内される。ここは憩いの場。ワイン、ぶどうジュース、ゆで卵などが飲み放題。#詳細は別リンクで

IMG_6303.JPG

相当古い本も置かれている。


IMG_6305.JPG



IMG_6193.JPG


憩いの場中央に串を刺して、焼きマシュマロなどが作れる。


IMG_6306.JPG


IMG_6341.JPG

ヤマメは宿泊者の夕食のおかずとして焼いている。これは食べていけないけど、ゆで卵食い放題(^^♪ 塩をつけていただく。

IMG_6218.JPG


IMG_6224.JPG

ワイン飲み放題。

IMG_6192.JPG

IMG_6337.JPG

子供用にジュースもある。もちろんジュース飲み放題。


IMG_6234.JPG

IMG_6233.JPG


IMG_6285.JPG


ワインを飲む場所はもう1つあって、2階のバー。夜の8時に開き、女将が対応してくれるのだけど、宿泊者はいつでも利用していいとのこと。狭い階段を登るのも、冒険しているみたいで楽しい。

IMG_6225.JPG


IMG_6300.JPG

かなり狭いスペースのバー。隠れ家の雰囲気ぷんぷん。

IMG_6226.JPG

IMG_6276.JPG



IMG_6232.JPG



色んな種類の酒があるけど、ワインとぶどうジュースのみが無料で飲み放題なので注意。

IMG_6227.JPG

アイスクリーム食べ放題。信玄餅アイスが一番うまい。

IMG_6274.JPG

茶色が信玄餅アイス。

IMG_6278.JPG

バーから外の景色。



IMG_6308.JPG

憩いの場奥にアメニティーや浴衣置き場がある。

IMG_6188.JPG


IMG_6245.JPG

アメニティーバイキング。扇子も自由にもらえる。


IMG_6203.JPG

なかなかのセンス。

IMG_6189.JPG

部屋に行くとしましょうか。

IMG_6216.JPG

IMG_6217.JPG

IMG_6212.JPG

IMG_6211.JPG



IMG_6363.JPG



IMG_6213.JPG

廊下も趣ある。

IMG_6214.JPG

入口。

IMG_6209.JPG

琴が立てかけてある。

IMG_6204.JPG

IMG_6200.JPG

部屋。

IMG_6207.JPG

テレビ小さいなぁ・・・。

IMG_6201.JPG

浴衣、タオル。

IMG_6197.JPG

洗面台、冷蔵庫。

IMG_6198.JPG

ウォシュレットトイレ。バスなし。

IMG_6208.JPG

金庫。

IMG_6356.JPG

エアコンも新しい。どうやら最近リニューアルしたようだ。


IMG_6206.JPG

館内のあれこれ。日帰り入浴1200円。


IMG_6342.JPG

IMG_6343.JPG

布団はセルフで敷いた。


IMG_6263.JPG

チェックイン後、各部屋にコーヒーミル用具が運ばれる。

IMG_6311.JPG

宮内庁ご用達。

IMG_6309.JPG

IMG_6313.JPG

IMG_6314.JPG

自分で作って飲むコーヒー。上品な香りがする。


IMG_6344.JPG

窓の外の景色。

もうちょっと館内を探検しましょうか。中に入ると思った以上に広いとわかる。

IMG_6253.JPG

マッサージ機。


IMG_6329.JPG

何か。


IMG_6319.JPG

卓球室。

IMG_6320.JPG

ラケット、ボール。

IMG_6321.JPG

福原愛ちゃんの写真集。

IMG_6323.JPG

現在は台湾人と結婚。子供のころから人気者。




IMG_6315.JPG

句を投稿できる箱。

IMG_6255.JPG

キッズ、宴会スペース。


IMG_6235.JPG

洞窟風呂の入口。

登録有形文化財 大市館 裕貴屋 浴場レポート⇒こちら
登録有形文化財 大市館 滞在中ワイン飲み放題&食べ放題レポート⇒こちら
登録有形文化財 大市館 裕貴屋 夕食&朝食レポート⇒こちら


総論:旅館に宿泊してこんなに楽しかった経験はない。外見は古ぼけた旅館だけど、館内は意外と広く探検気分でいろんな場所をみてまわった。歴史的な資料が展示してあったり、横綱級の飲み湯があったり、ワイン飲み放題ほか、ゆで卵、マシュマロなどが食べ放題。温泉施設は3か所にあり、そのうちの1つの貸切風呂は無料で好きなように利用できるのも自由度が高い。

まるで様々な娯楽と飲み物、食べ物がごった煮に散らばった箱庭に放り出されたかのよう。我を忘れてワインを飲みまくり、ゆで卵を食べたり、温泉に入りまくり、ほろ酔い気分で1日があっという間に過ぎた。まさに夢のような旅館だった。いろいろ持ち上げすぎだけど(笑) まぁ、この旅館の口コミ評価はかなり高いのも証左。百聞は一見に如かず。泊まってみればわかるという感じです。古さと斬新さが矛盾なくアウフヘーベンされているが如く、安くて上質な旅館。それが大市館 裕貴屋です。



総合:★★★★★ 古さと新しさの共存を実現した旅館。歴史的価値がある資料館としても価値がある。温泉ならびに、アメニティーやワイン飲み放題などのサービスも素晴らしい!
珍 :★★★★☆ 明治八年創業。洞窟風呂。ワイン飲み放題
安 :★★★★☆ 1泊2食5,371円~
夕食:★★★★☆ ヤマメの塩焼きと牛肉焼きが中心
朝食:★★★☆☆ ヤマメの開き、ほうとうなど
魅力:無料貸切風呂。ワイン飲み放題。信玄餅アイス食い放題




この記事へのコメント

スポンサードリンク