玉川温泉【秋田県田沢湖にある岩盤浴発祥の湯治宿(*'ω'*)素泊まり4,100円~】

IMG_0859.JPG


岩盤浴発祥の地と言われている秋田県田沢湖湯治宿である「玉川温泉」に宿泊してきました。日本ではここでしか採れない北投石の野外岩盤浴はあまりにも有名。さらに、PH1.2という日本一の酸性湯があり、「がんが消えた」「末期がんが治った」となど「奇跡の湯」として難病の治癒に関するエピソードも豊富で湯治場としては日本を代表する場所であるのは間違いないと思います。湯治場なので長期滞在者が多いのか、宿内には自炊場が設けられていて、食材を売店で調達して自分で調理することができるのも魅力です。

IMG_0699.JPG

フロントがある建物。

IMG_0705.JPG


宿泊練。

IMG_0693.JPG


駐車場。宿泊者専用。日帰り客はここより300メートルほど坂を上った有料駐車場を利用する必要がある。

IMG_0862.JPG

外周駐車場送迎時間。たぶん、坂を上がった有料駐車場。

IMG_0701.JPG


IMG_0703.JPG


日帰り客用のゴザ置き場。

IMG_0736.JPG


売店。

IMG_0750.JPG

IMG_0753.JPG

食べ物には困らない。

IMG_0738.JPG


湯治宿に自炊室があるけど、売店で販売されている料理の具材はあまり期待しない方がいい。場所が場所なだけに生鮮食料品はあまり期待できない。自炊するなら事前の買い出しが重要なポイント。

IMG_0741.JPG

温泉持ち帰りも可能。

IMG_0730.JPG

IMG_0732.JPG

宿泊者専用の岩盤浴ゴザ置き場。


IMG_0728.JPG

IMG_0697.JPG

大浴場がある建物。

IMG_0708.JPG


フロントがある建物入口になまはげ。

IMG_0712.JPG

下駄箱。土足厳禁。

IMG_0727.JPG

フロント。

IMG_0710.JPG

IMG_0920.JPG

ロビー。


IMG_0725.JPG

本、漫画。

IMG_0715.JPG

血圧計、禁煙室。

IMG_0718.JPG

アルコール。陸の孤島なので安いのは助かる。

IMG_0720.JPG


IMG_0865.JPG


フロアガイド。

IMG_0721.JPG


宿泊者は岩盤浴全て無料。

IMG_0864.JPG

自炊部練。

IMG_0880.JPG


階段。

IMG_0867.JPG


廊下。


IMG_0869.JPG


IMG_0872.JPG


IMG_0870.JPG


IMG_0875.JPG



自炊部屋。

IMG_0893.JPG

IMG_0887.JPG

他にも自炊室があるんだけど、利用者極めて少ない。宿のバイキングがあるから食事には困らないんですよね。

IMG_0878.JPG

洗面台も置かれている。

IMG_0882.JPG

IMG_0884.JPG

談話室。


IMG_0900.JPG


宿泊した部屋にトイレなかったので重要なトイレ。男女別に分かれている。

IMG_0896.JPG


IMG_0898.JPG


ウォシュレットあり。

IMG_1070.JPG

足ペダルを押すと水が出る。たぶん、酸が強いここいら一帯だからバルブが腐っても問題ない工夫だと思う。ちなみに、電化製品や車は長時間玉川温泉に置くと鉄が腐敗するために使えなくなるという。部屋にテレビが置かれていないのもそんな理由。

IMG_0917.JPG

コミュニティールーム。

IMG_0908.JPG


IMG_0910.JPG


IMG_0909.JPG

コミュニティールームが綺麗。


IMG_0914.JPG


IMG_0968.JPG


ここで説明会もおこなわれている。


IMG_0948.JPG


湯治相談室。

IMG_0913.JPG

東洋式整体。

IMG_0974.JPG

宿泊する部屋のドア。

IMG_0963.JPG


IMG_0961.JPG


部屋。狭いけど承知の上なので文句ない。トイレバスなし。エアコンなしで布団はセルフ。

IMG_0964.JPG

ストーブはある。

IMG_0977.JPG

浴衣。

IMG_1072.JPG


IMG_0919.JPG

階段を降りれば大浴場。

IMG_0921.JPG

リネンサービス。

IMG_0924.JPG

IMG_0925.JPG

洗濯物干しエリア。




IMG_0939.JPG

玉川温泉 野外岩盤浴&ダイジェスト⇒こちら
玉川温泉 大浴場レポート⇒こちら
玉川温泉 夕食バイキングレポート⇒こちら
玉川温泉 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論:岩盤浴の聖地と言われるだけあって、野外にある岩盤浴は規模とワイルドさに圧倒された。温泉は日本一の強酸性湯なだけあって、日本一強力な湯を身に染みて体験できたことに感無量。温泉は湯があまりに強烈なので傷口に浸透して激痛が走る。長時間入ることは不可能。数度に分けて入ったが、これもいい思い出。何から何まで驚きの連続で、温泉好きなら一生に1度は訪れてみるべき宿だと実感。

湯治宿の部屋はかなり年季が入っていてとても狭かった。まぁ、この宿は湯治を目的とする人たち向けの施設といえるもので、部屋に拘るなら近くにある新玉川温泉ホテルの利用をお勧めしますよ。私的には、温泉目的と割り切って宿泊したので文句はありません。


総合:★★★★☆ 北投石がある岩盤浴の聖地玉川温泉はあまりにも有名。岩盤浴ならず、温泉も強烈で奇跡を期待する湯治客でごった返すのもわかる気がする。宿はボロいけど目的によってその価値が光るもの。部屋は狭くて古くてバストイレもないけど、温泉と岩盤浴が目的なら4
珍 :★★★★★ 火山地帯の岩盤浴場。日本一の酸性湯温泉
安 :★★★☆☆ 素泊まり4,100円~
夕食:★★☆☆☆ 夕食バイキング1900円。湯治客用の料理なだけあって質素。割高感が強い。自炊施設が充実しているので自炊もいいかも?
朝食:★★★☆☆ 朝食バイキング1200円。価格のわりに朝食はそこそこ充実している。一泊朝食付きがおすすめ
魅力:北投石の岩盤浴。日本一の強酸性湯




効能溢れる癒しの湯治宿 玉川温泉




新玉川温泉 滞在レポート⇒こちら
新玉川温泉 大浴場レポート⇒こちら



日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉

この記事へのコメント

スポンサードリンク